ダイエットを続けなければならない環境を作ること

私が実施したダイエットについてお話します。ダイエットの方法は食事制限式と運動式のハイブリットです。ただし、ポイントが1つあります。それは、ダイエットを継続して続けなければならない状況を作るということです。そんな私のダイエット体験を詳しくお話します。
【ダイエットを続けなければならない環境を作る】
今まで、何度もダイエットをしましたが、長続きしませんでした。一旦は痩せるのですが、その後油断してしまい、必ずといって良いほど、リバウンドしました。これではいけません。そこで、私はダイエットを続けなければならない環境を自ら作ることにしました。具体的には、自分の好きな洋服で、少し高めのものをチョイスします。私の場合はヴィンテージデニムのジーンズが好きなので、それをチョイスしました。そして、その洋服のサイズは、最低でもワンランク下のものを選びます。そういった、高価でワンランクサイズが下の洋服を絶えず、持ち続けることをルールとするのです。結果として、その洋服を着るためには、太ることは出来ません。高価な洋服とするのも、太って着れなくなるともったいないという思いがありますので、ダイエットを続ける一つのモチベーションになります。
【実際のダイエット方法】
私は、運動による方式と食事制限の方式の2つを組み合わせています。食事制限式だけでは、不健康なダイエットになってしまいます。また、運動式と組み合わせることで、極度な食事制限をしなくとも、カロリー消費量を稼ぐことができます。運動による方式の場合は、自宅にマグネット式エアロバイクを購入し、毎日一時間程度、取り組んでいます。これは有酸素運動にもなりますので、脂肪燃焼がしやすい運動です。そして、食事制限式は、油ものと糖質の多い炭水化物を控えるということだけにしています。その他は量さえ、過度に摂らなければ特に制限をしていません。また、毎日、就寝前に、体重を図るようにしています。これにより、毎日の体重増減を客観的に知ることができますので、少し体重が増えた場合には、危機感を持つことができますので、ワンサイズ、小さい洋服を購入するのと同様、ダイエットを持続することに効果を発揮します。
こうしたやり方で、私はとにかく、継続することを重視しています。そうした中で、適度な運動、適度な食事、つまり無理のないダイエットを心がけて取り組んでいます。私は45才、男性、身長た172㎝ですが、この10年以上、体重を63㌔以内にキープし続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>